ブイ.ワット~バーチャルアイコンって何すんの

バーチャルブロガー初心者がすったもんだするかも知れないブログ

【珈琲レビュー】澤井珈琲/やくもブレンド濃い味はコクと香ばしい香りにうっとりする逸品

スポンサードリンク

どもども、虎鉄姫子です。

グルメ情報とか書こうかなーとか思っても、そんなに食べ物にお金使えないんだよね。

書けるとしても、バイト先でおばちゃんにもらう飴玉の情報くらい。

んー、飴玉レビューってのも面白いかもしれないね。

コーヒーばっかりじゃ間が持たないし今度やってみよっかな。

 

そんなこんなで今日もコーヒーのレビューをするためにエディターを立ち上げた。

16日ぶりだって。

まぁ楽しく遊んで過ごしてる。

 

今日紹介するコーヒーは

澤井珈琲」様のやくもブレンド濃い味でございます。

こちらは豆のまま注文しています。

 

 

淹れ方としては……

豆(20g)は電動ミルで約11秒挽いて中挽きにしました。

抽出方法はペーパードリップ

蒸らし時間は30秒で、注水回数は5回。

今回は豆の状態が良いのかなんなのか、蒸らしたら豆がきれいなお饅頭に。

袋ごと缶に入れて保存してるんですけど、それが良かったのかもしれません。

テンション上がりますね、普段はこうはならないです。

 

お味

さて、肝心のお味ですが、ここでは甘味苦味酸味香りコクにカテゴリー分けして★五段階評価で味を記してみようと思います。

 

 

甘味 ★☆☆☆☆

洗練されたお味で、甘くはない。

 

苦味 ★★★☆☆

濃い味と言われて、さらに香りから一見苦いかと思いました。

しかし飲んでみるとそこまで苦味は強くないです。

飲みやすい程度の苦味であります。

 

酸味 ☆☆☆☆☆

まったく無いですね。

頼れる先輩キャラって感じでまったくツンもクーも無いです。

 

香り ★★★★★

大変良く、更に芳醇で強いです。

アーモンドっぽい香ばしさがあります。

フルーツ系ではないですね、よく炒ったナッツやカカオのような香ばしさがあります。

 

コク ★★★★★

濃い味を謳っているだけあって、大変コクが深いです。

後を引きますね、一口、また一口と飲みたくなるようなコクです。

かといってそんなにくどくもないですね、程よいです。

 

総評

前回のグァテマラ・グアヤボ農園が中庸な味であったのに対し、今回のやくもブレンド濃い味はコクと香り全振りの豆という印象でした。

私の中ではこの豆は「巨乳系の頼れる先輩」のような印象の奥深い味わいでした。

香りが良い豆といっても様々な種類の香りがあるんだなというのが、前回と今回で既に如実に表れており、これは奥深い沼に一歩踏み出したんだなと感じさせます。

 

総評としては、やくもブレンド濃い味はナッツやカカオ系の芳醇な香りに、後を引く良質なコクが印象的な、「巨乳系の頼れる先輩」のような味だったことをここに記しておきます。

 

香りを楽しみたい方にはとてもオススメです。

挽いた状態の豆も注文できますので、是非気軽に試してみてください。

 

 

今後の予定

「澤井珈琲」様からやくもブレンド濃い味と一緒に届いた「パプアニューギニア」のレビューを書こうと思っています。

また、頂き物の「珈琲きゃろっと」様の「コスタリカ・ハルディン・デ・アロマス」も近々レビューしようと思っています。

飴玉のレビューも始めるかも知れません。

ゆるゆる楽しみながら、感想を書いていきます。

 

 

最後に

まだまだ慣れないコーヒーレビューですが、お付き合いいただきありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

また、「こんな淹れ方もあるよ」「この豆も飲んでみて」等ありましたら是非教えてください。今後の楽しみにしていきます。

以上、本日のコーヒーレビューは「澤井珈琲」様の「やくもブレンド濃い味」でした。

 

 

ドロン。

 

 

あわせて読みたい

www.v-what.net

 

www.v-what.net

www.v-what.net