ブイ.ワット~バーチャルアイコンって何すんの

バーチャルブロガー初心者がすったもんだするかも知れないブログ

【珈琲レビュー】珈琲きゃろっと/グァテマラ・グアヤボ農園(中深煎り)は飲みやすい中庸なお味

スポンサードリンク

どもども、虎鉄姫子です。

「何やればいいかわからないなぁ」と思っていたら日が経っちゃってちょっと吃驚しています。

時の流れね、怖いですよね。

 

そんなこんなで今日はコーヒーのレビューをしてみようと思います。

どんなこんなだと問われると……どうなんだろうね?

ちなみに私はコーヒーに関してはド素人の初心者です。

稚拙な点やアドバイス等あったら遠慮なくどうぞ。

 

あい、今日レビューするコーヒーは

珈琲きゃろっと」様のグァテマラ・グアヤボ農園(中深煎り)でございます。

 

 

 

淹れ方としては……

豆(約10g)は電動ミルで約8秒挽いた中粗挽きにしました。

抽出方法はペーパードリップ

蒸らし30秒で、今回はきゃろっと式ドリップを試しました。

 

きゃろっと式ドリップ

きゃろっと式ドリップとは、今回頂いた豆の販売元である「珈琲きゃろっと」様が独自に発案したドリップ方で、通常の半分のドリップ量で、残りを差し湯するというやり方です。ドリップの後半に出る雑味が無くなりクリーンな仕上がりになる、というのが売りだそうです。

 

お味

さて、肝心のお味ですが、ここでは甘味苦味酸味香りコクにカテゴリー分けして、★五段階評価で味を記してみようと思います。

 

 

甘味 ★★★★☆

なんだろう、果物使ったパンようなほんのりした甘味をかんじますね。

 

苦味 ★★★☆☆

深煎り程強くもなく、まさに中庸な感じの苦味。

 

酸味 ★★★☆☆

後味にスーンという感じにやって来る酸味です。

クーデレを連想する酸味です。ツンデレほど押しは強くないです。

 

香り ★★★★☆

焼きました!という感じの香ばしい香りが素晴らしいです。

頂いて1か月くらい経つぎりぎりの豆ですが、まだ強く芳醇な香りがします。

 

コク ★☆☆☆☆

きゃろっと式ドリップで淹れたので、多分それであっさりテイストになったのかな、という感じです。

 

総評

中深煎りということもあり、バランスタイプなお味という印象です。

頂いた豆なのですが、「香りが良いものを」とリクエストしてやってきた豆としては大変優等生的な芳醇な香りが素晴らしいです。

果物のような、焼きたてのパンのような、なんとも言えぬ良い香りにうっとりしました。

ただ、今回は「きゃろっと式ドリップ」を試したわけですが、これがネックだったのか少しあっさりしすぎた味になった印象であります。

次回からは自己流ドリップでも良いかも知れないな、と思いましたね。

先述した通り私はコーヒー初心者ではあるのですが……でも自己流ドリップのコーヒーが結構好きだったりするのです。

 

話が逸れましたが、グァテマラ・グアヤボ農園(中深煎り)は中庸な味でありながら芳醇な香りが楽しめる良い豆である、ということをここに記しておきます。

オススメです。是非飲んでみてください。

 

 

今後の予定

本日、新しい豆が届きましたので、また後日レビューを記したいと思っています。

今回注文した豆は「澤井珈琲」様の「パプアニューギニア」「やくもブレンド(コク深め)」です。ゆるゆる飲みながら、気が向いたら感想を書きます。

 

最後に

初コーヒーレビューですので稚拙な点が多々あるとは思いますが、最後まで読んでくださりありがとうございます。今後ともよろしくお願いします。

また、「こういう淹れ方もあるよ」「こんな豆も飲んでみて」等ありましたら是非教えてください。今後の楽しみにしていきます。

以上、本日のコーヒーレビューは「珈琲きゃろっと」様「グァテマラ・グアヤボ農園(中深煎り)」でした。

 

ドロン。

 

 

 

あわせて読みたい

www.v-what.net

www.v-what.net

www.v-what.net